電卓などの電池とソーラーバッテリーの違い

太陽電池搭載の電卓は蛍光灯の下でも十分使えますが、ソーラーバッテリーとはどんな違いがあるのでしょうか。アクセサリーのソーラーバッテリーに搭載されている太陽電池と電卓に搭載されている太陽電池では種類が異なるのです。前者の多くが多結晶シリコン太陽電池が使われていますが、後者はアモルファスシリコン太陽電池が使われています。多結晶シリコン太陽電池は、屋根の上に設置されているものと同様のもので、非常に高い変換効率を持っていますが、太陽の光でないとほとんど反応しないです。それに対しアモルファスシリコン太陽電池は、変換効率は低いが、蛍光灯やLEDの光でも反応するという特質を持っています。だから、ソーラーバッテリーのアクセサリーを室内の明るいところに置いておいても、まったくといっていいほど充電はできないのが本当なのです。


IP携帯や電話だと通話量がお安くなります。

漫画制作の事なら何でもお任せ下さい

日本刀販売店【日本刀・草薙の舎】

整体 京都 長岡天神

京都 腰痛 治療